顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > スピード対応が 「仇(あだ)」になる? それとも「感動」になる?
2021年09月5日

スピード対応が 「仇(あだ)」になる? それとも「感動」になる?

「スピードが大事」
っていうけど

どういったことが
「スピード対応」って言うのかな?

それはきっと
「大切なタイミングに間に合う」
ってことかな。

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ変える
パッケージマーケッターの松浦陽司です!

本日のお話は

スピード対応が
「仇(あだ)」になる?
それとも「感動」になる?

で、行ってみよーーーー!

 

 

Yahoo!ニュースで
いい記事見ました!

小1娘「給食で出たやつ食べたい」

とある家庭、小1の娘さんが
「給食ででた“ひじきのり”が食べたい」
と何度も訴えた。

母が何とかネットで探して注文!
でも、誕生日には間に合わない(汗)

備考欄にこんなことを書きました。

「(着日が9月8日と言うことなんですが)
9月5日が誕生日なので
その日に間に合えば大変うれしいです」

それを見た
タカ食品工業(福岡県みやま市)
スタッフ内で大きな話題に!

「絶対に間に合わせなきゃ」

と9月2日着で送りました。
そして、そこには
こんなお手紙が。

「お誕生日おめでとうございます。

小学校での給食で
わたしたちのつくだにを、
気に入ってくれて
ありがとうございます。

スタッフみんなで
メッセージを
読ませてもらいました。

学校の給食で出てきそうな
サンプルをおくったので
食べてみてください。

好きなあじがあるとうれしいです。

体に気をつけて、
良い一年をおすごしください」

 

 

うわー。
製品はどうしても間に合わないから
なんとか、サンプルで送ったんですね。

これによって誕生日に間に合わせた!

母親はこの対応に
「こんなことしてくれる会社ある?」
とSNSに投稿!

それが世間の人の心を
温かくしているようです。

そして、今日!
9月5日に渡すんだそうです。

絶対に喜んでくれますよね!

 

 

「大切なタイミングに間に合う」

これぞ、まさに
「スピード対応」

ボクも日頃の仕事で
「スピード対応」は心がけてます。

それも
「大切なタイミングに間に合う」
ために!

 

 

でも、よく失敗するんだな(汗)

その「大切なタイミング」が
まったくズレてしまって。。。

特に、昔のボクは
ひどかったなー。

 

 

えーーー。
どーでもいい話ですが

ボクは今まで
5人の女性とお付き合いしました。

うち、3名にプロポーズしてます。

「スピード対応」が
モットーのボクは

付き合い始めたら
3ヶ月でプロポーズしてしまいます。

 

 

しかし、相手にとっては
「大切なタイミング」でもなく
というか
「求められてないタイミング」
だったのでしょう。

最初の2人は見事、撃沈!

3人目が今の妻です。
その返事は「保留」で
1年以上、待つことになりました。

今も「大切なタイミング」
が読めなくてこまってます(汗)

日々、精進して感性を磨いていきます。

 

 

本日のお話は

スピード対応が
「仇(あだ)」になる?
それとも「感動」になる?

でございました。

 

 

あ、追伸ですが

ちなみに、
プロポーズしてない2人には
3ヶ月以内にフラれています。

プロポーズすら
させてもらえませんでした(笑)

 

 

本日はパッケージ話ではなかったですが

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」を
お客様と共に開発しております。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ変える!

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 + 14 =

ページの上部へ