顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > <「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」の最後の帯に掲載されている所属団体の順番は??>
2013年08月17日

<「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」の最後の帯に掲載されている所属団体の順番は??>

<「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」の最後の帯に掲載されている所属団体の順番は??>

ちょっととある方から質問を受けました。
ひょっとしたら他にも気になっている方がいらっしゃるかも知れませんので記事にさせて頂きます。

「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」の最後の帯についている
私の自己紹介欄の「所属団体」についてです。

Q.「どうしてこの順番なの?」と聞かれました。

ずばり答えは
A.「私が入会した順番」です。

ちなみに、この順番で書かれています。

①徳島県中小企業家同友会
②日創研徳島経営研究会
③盛和塾<徳島>
④徳島中央倫理法人会
⑤四究会

決して、後に書かれているから優先順位が低いなんてことはないんです!
気にされた方がいらっしゃったようです。
お許しください。

ところで、⑤四究会だけは特殊です。
本当は3番目なんですけど、後にさせていただきました。

四究会とは、主に昭和49年生まれの人が作っている団体!
友達関係、仲間内の会なもので。
・・・四究会のみなさん、ごめんなさい(笑)

素晴らしい会なんですよ!
(四究会のブログ http://blog.goo.ne.jp/49kai )

そんな5団体が応援してくれている(はず?)の
「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」

絶賛発売中!

amazonでのご購入はこちら!

     http://p.tl/8NCy


徳島県内では書店でもお買い求め頂けます。


小山助学館 本店
小山助学館 福島店
小山助学館 鳴門店
紀伊国屋書店 徳島店
紀伊国屋書店 ゆめタウン徳島店
宮脇書店 徳島駅ビル店
宮脇書店 徳島本店
宮脇書店 マルナカ脇町店
附屋書店 松茂店
附屋書店 国府店
TUTAYA 田宮店
TUTAYA 北島店
ブックスジュピター
平惣 田宮店
平惣 徳島店
平惣 小松島バイパス店
平惣 川内店
平惣 石井店
平惣 羽ノ浦国道店
平惣 阿南センター店


もし店頭で見つけられない場合は、店員さんに問い合わせて頂けると幸いです。



カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − 10 =

ページの上部へ