顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > エクスマ > <「松浦さん、スーツお洒落ですね」なんて言われることが、イルサルトで頼み始めて増えました>
2014年07月12日

<「松浦さん、スーツお洒落ですね」なんて言われることが、イルサルトで頼み始めて増えました>

<「松浦さん、そのスーツ、お洒落ですね」なんて言われることが、イルサルトでスーツを頼み始めて増えました!>

「松浦さん、そのスーツ、お洒落ですね」
「どこで作ったんですか?」
「とっても似合ってますよ」
最近、こんな風に言われるようになりました。

こう言われると、やっぱり嬉しい!
自信にもなります。

この秘密はずばり、「人任せにしちゃうこと」です(笑)
任せている人はこの方!


イルサルト
http://ilsarto.net/

末廣徳司さん
(通称:クラシコ)

末廣さんは語ります。
「経営者は見られていることを意識しないといけない」
「必要なのはセンスではなく、セオリー」

昔、私は自分のセンスでスーツを買っていました。
そんな私に末廣さんはセオリーを教えてくれました。

「マツは人前で喋ることもあるんだから、黒のスーツばっかりはダメ」
「スーツのここの形が細いとホストみたいに軽く見えるので損をする」
「ネクタイも信頼性を高める太さがある」

そんなこんなでスーツを末廣さんにお願いするようになったんですね。
すると、
「松浦さん、そのスーツ、お洒落ですね」
「どこで作ったんですか?」
「とっても似合ってますよ」

・・・嬉しい(笑)!
人前に出るときは、イルサルトのスーツだとなんだか自信が沸くんです。

クラシコ、いつも装うことで生まれる自信をありがとうございます!!

イルサルト
http://ilsarto.net/

末廣徳司さん
(通称:クラシコ)

私もHPのどこかに映ってますよ。
よかったら探してみてくださいね!!

カテゴリー | エクスマ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 4 =

ページの上部へ