顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティングの動画解説 > 『阿波乙女はなぜ美脚?「やくそく庵」でむくみ、さよなら! 動画解説 その1』
2015年05月4日

『阿波乙女はなぜ美脚?「やくそく庵」でむくみ、さよなら! 動画解説 その1』

『阿波乙女はなぜ美脚?「やくそく庵」でむくみ、さよなら!  パッケージマーケティング動画解説 その1』



パッケージマーケティング動画解説



製造元の東光株式会社では医療用のオーダーメイドストッキング、3,568人分を作り続けてきた。
その3,568人分のエッセンスを凝縮したのが「着圧ストッキング やくそく庵」だ。


癒し、むくみ解消をお約束します。


通常のストッキングのパッケージといえば
「女性モデルの脚の写真」が掲載されている場合がほとんとです。

「やくそく庵」のパッケージは、
「癒しをおやくそく」のコンセプトの元、写真は一切使用しておりません。


「癒し」をイメージさせる「猫ちゃん」のイラストを採用。
これによって、「癒し」という機能性を伝え、そして他社と差別化を図ります。



パッケージマーケティング動画解説

https://youtu.be/grUsHRhCexQ

この記事に関する取材、お問い合わせは
株式会社メディックス 
担当 上野ひとみ
徳島県徳島市応神町吉成字西吉成42番地
Tel 088-683-3456 (代)
Fax 088-683-3455
E-mail t.toshimitsu@toko-inc.co.jp

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × four =

ページの上部へ