顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【雅乃郷さん(奈良県)でお米パッケージプロジェクト進行中】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>
2017年03月1日

【雅乃郷さん(奈良県)でお米パッケージプロジェクト進行中】<パッケージデザイン・制作のパッケージ松浦(四国徳島)>

お世話になります。
パッケージマーケッターの松浦陽司です。

いやー。
縁尋機妙多逢聖因(えんじんきみょうたほうしょういん)
良い縁がさらに良い縁を尋ねて発展してゆく様は誠に妙(たえ)なるものがある。
こんな風に言われてますが、雅乃郷の山本愛さんともそんなご縁で結ばれてますね~。

2016年2月のエクスマin徳島を聞きに来てくれた山本愛さん。
それからのご縁です。
・・・というか、その遥か前、10数年前に日創研のSC研修でご一緒だったんです。
あとからびっくり(笑)


その雅乃郷さんがプロデュースするお米プロジェクト。
そのパッケージや販売方法の打ち合わせで、私が昨日、参加してました。

飛鳥地方という土地でどんな特徴を出すのか?
付加価値を高めるのか?
お客さんにより喜んでもらうためには?

ネーミングから、パッケージの容量や形態から、販売方法から、
価格設定から、販売方針やら、いろいろと討議します。


時には熱が入りすぎて乱闘騒ぎもっ!
吉川さんと殴り合いっ(笑)

・・・でも、ちゃんと討論して、最後にはにっこり笑顔です(笑)


新規事業のパッケージに関わるときは、特に緊張します。
パッケージのことだけ考えててもダメですからね。
他のいろいろなことも考えます。

おそらく、このお米プロジェクトは春くらいに完成します。
その時はもう詳しく解説させていただきますので、ぜひお楽しみにしててくださいねー。

本当にいい人に交わっていると良い結果に恵まれるんだと思います。
人はできるだけいい機会、いい場所、いい人、いい書物に会うことを考えなければならないんですね。
私はその機会に恵まれて嬉しいです。
ありがとうございます。
雅乃郷さん、一緒に楽しみましょう~♪

<橿原の思い出追記>

朝は本当に晴天で、思わず橿原神宮に参拝&ランニングという爽やかなことをしました。
気持ちよかった!

橿原神宮前駅のポストが黄色で可愛かったです♪

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + 4 =

ページの上部へ