顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 合格祈願のパッケージマーケティングはこんなにあったんです。
2011年12月16日

合格祈願のパッケージマーケティングはこんなにあったんです。

「ダジャレはダサい」と思っている貴方へ
ダジャレって、耳に、頭に残りますよね。

おはようございます。松浦 陽司です。
昨夜は友人が経営するワインバーに行ってました。

☆☆☆

ダジャレで「熱さまシート」のブランド認知率95%
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11048686459.html

☆☆☆

昨日は受験突破のトッポ!
・・・でなく、トッパの話を書きました。
http://ameblo.jp/p-matsuura/entry-11107337219.html

このような商品、色々あるんですよ!



カフェオレ = 勝てオレ
(日本コカ・コーラ)

 
カール = ウカール
(明治)


キシリトール = きっちり通る
(ロッテ)


ポッキー = 吉報
(グリコ)

・・・苦しいかな(笑)?


コアラのマーチ = しがみついて落ちない
(ロッテ)

もう、こうなるとダジャレですらなく、こじつけ(笑)

いずれにしても、どれも商品開発をした訳ではありません。
パッケージを変えて、合格祈願を売り物にしたものです。

これで売上があがったら嬉しいですよね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + eight =

ページの上部へ