顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージリニューアルで売上2ケタ増!バンドエイド マメ・靴ずれブロック】
2012年11月1日

【パッケージリニューアルで売上2ケタ増!バンドエイド マメ・靴ずれブロック】

【パッケージリニューアルで売上2ケタ増!バンドエイド マメ・靴ずれブロック】

こんにちは。
パッケージマーケッターの松浦 陽司です。

2012年1月にパッケージをリニューアルして、
売上が2ケタ増になっている商品があります!

それがこちら!

「バンドエイド マメ・靴ずれブロック」です!
(ジョンソン・エンド・ジョンソン)

もともと、傷バンドですよね。
男性や子供が多く使うイメージがありました。

「バンドエイド マメ・靴ずれブロック」は、靴ずれや外反母趾など、女性向けに開発された用品です。

でも、あんまりそれが浸透しませんでした。

そこで、パッケージリニューアル!
何を変えたんでしょう?
大きくは3つの工夫があります。

①カラートーンも明るく!

まず、見た目があかるくなりました。
もっとも変わったのはこちら!

②右上部に「ハイヒールのアイコン」を入れたことです。

これによって、
「ハイヒールを履いている女性の貴方向けの商品ですよ」ということが伝わりやすくなりました。

新しい靴を買う度に靴ずれに悩む女性は多いです。
その女性の心を掴んだんですね。

③まったく異なるデザインにはしなかった。

従来のバンドエイドとまるっきり違うデザインにしてしまうと、
従来のファンを逃がしてしまいます。

そこで、従来のデザインテイストを残しつつの、リニューアルだった訳です。

この3つの工夫で、売上2ケタ増!
パッケージで「ターゲット」にしっかりと訴える工夫って大事ですね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + two =

ページの上部へ