顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージ変更後売上2倍!ミツカン金のつぶシリーズ「パキッ!とたれ」は音と感触を大事にした。】
2012年11月14日

【パッケージ変更後売上2倍!ミツカン金のつぶシリーズ「パキッ!とたれ」は音と感触を大事にした。】

【パッケージ変更後売上2倍!ミツカン金のつぶシリーズ「パキッ!とたれ」は音と感触を大事にした。】

こんにちは。
パッケージマーケッターの松浦 陽司です。

パッケージが変わっただけで、売上が2倍になったらいいですよね。

それを実現したのが、ミツカン金のつぶシリーズです。
2012年1月より、「パキッ!とたれ」というパッケージに変わりました。

このパッケージのコンセプトは「楽しさ」!
そうです。
今までにない価値をつくったのです。

①蓋を切り離して、
②パキッと折る!

この2アクションでたれをかけます。
通常の納豆にあるような、シートをべたべた剥がしたり、
小さいタレ容器に苦労したりする必要がないのです。

「楽しさ」を追求するために、この「パキッ」という音、そして感触にかなり、こわだりました。
施策は50種類に及んだとか!

この「楽しい」という価値はお客さんに伝わりました!
パッケージ変更後、売上は2倍になりました。

お客さんはもはや、味以外のところにも価値を求めているんですね。
パッケージでも価値をつくりだすことができます。

いろいろなパッケージマーケティングを考えてみてくださいね!

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × one =

ページの上部へ