顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【外国人観光客に大人気のニューエストの「すしあられ」は単なる「あられ」なのになぜ売れる?】
2013年05月4日

【外国人観光客に大人気のニューエストの「すしあられ」は単なる「あられ」なのになぜ売れる?】

【外国人観光客に大人気のニューエストの「すしあられ」は単なる「あられ」なのになぜ売れる?】

おはようございます。
世界初、徳島発、パッケージマーケッターの松浦陽司です。

外国人観光客に圧倒的な人気がある「あられ」があります。
中身は全く普通の「あられ」です。

ではなぜ、その「あられ」は売れるのでしょう?
秘密はパッケージにありです!

すしあられ (ニューエスト)

どうです?
本物の寿司っぽく見えますよね!

実はこれ、別に「あられ」が「すし」ではないんです。
パッケージである袋に、寿司ネタの印刷をしているんですね。
だから、寿司っぽく見えます。

そもそも、海外観光客が何を欲しいか考えてみてください。
「美味しいあられ」が欲しいんでしょうか?
いえいえ、別に欲しくないですよね。

「日本に行ったという思い出」が欲しいのではないでしょうか?
すると、日本のことを思い出せたり、話題になったりするお土産が欲しいのです。

「オー、スシアラレネ!ニホンノデントウノスシネ!」
そんな風に話題になる「すしあられ」が選ばれる訳です。

ターゲットが本当に欲しい価値はなんだろうか?
「味」ではないことが殆どです。

パッケージでターゲットの心に響く商品づくり!
パッケージマーケティングを考えてみてはいかがでしょう?

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight − three =

ページの上部へ