顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > <徳島大学産学官連携推進部「産業人材育成講座」 立花かつこさんのデザインセミナー>
2014年12月16日

<徳島大学産学官連携推進部「産業人材育成講座」 立花かつこさんのデザインセミナー>

<徳島大学産学官連携推進部「産業人材育成講座」 立花かつこさんのデザインセミナー>


2014年12月10日(水)
徳島大学 産学官連携推進部
「産業人材育成講座」
立花かつこさんのデザインセミナーに参加してきました。

立花さんは私の尊敬するデザイナーで、
時々、ご一緒に仕事させて頂いております。
その立花さんの話が初めて聞ける!
・・・と、楽しみに参加しました!

立花さんは語ります。
「デザインは費用ではなく、投資である」と。
デザインはデコレーションではなく、コミュニケーションである」と。


例えば、あるお菓子屋さんの実例を話されました。

とある店舗の落ち込みが酷かったそうです。
そこに立花さんが、パッケージのデザイン、
そして、3ヶ月に一回、ディスプレイの指導に関わっていったそうです。

すると、スタッフの意識が変わったそうです。
店長が変わったそうです。

するとどうなるか?

「うちはデザイナーに頼んでるんだ」という自負が
スタッフの中にできたそうです。

そして、
「外部のデザイナーの立花さんが
あんなに頑張ってくれているんだから、
私もやらなくっちゃ」となったそうです。

周りの店舗は全て売上を落とす中、

その店舗だけは、売上120%なったそうです!

売上が好調だと、スタッフたちも楽しくなってくる。
好循環になっていくそうです。


立花さんはこの取り組みのなかで、
「きちんと取り組んだから、お客さんは見放したりしないんだ」
ということを実感されたそうです。

まさに
「デザインは費用ではなく、投資である」と。
デザインはデコレーションではなく、コミュニケーションである」ということです。

立花さんは締めにこのようなことを語りました。

「まず答えは市場にある。

デパ地下を見よ。
お土産物売り場を見よ。
売り場を見よ。
パッケージを見よ。
価格を見よ。
ディスプレイを見よ。
美味しく見えそうなのはどれか見比べよ。」

イヤイヤ見に行くのではなく、
「見るのが楽しい、知るのが嬉しい、
もっと行きたい!どんな新しい世界があるんだろう?!」
という感覚で仕事をすることが大切だと。

私も「遊びのような仕事、仕事のような遊び」という言葉を、
エクスマの師匠の藤村正宏さんに教えていただきました。

改めて、立花さんからも同じような言葉を教えていただき、
感動した次第です。

立花かつこさん、ありがとうございました。
また今後共宜しくお願いします。

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 5 =

ページの上部へ