顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > お客様ご紹介 > ハレルヤさんが新商品発売! ~徳島じゅれ~
2009年05月11日

ハレルヤさんが新商品発売! ~徳島じゅれ~

ハレルヤさんが新しいお菓子を発売します!

その名も「徳島じゅれ」!

私も試食させていただきました!

じゅれ、…なのに、…飲める??

なんとも新しい食感で美味しかったです!

この「徳島じゅれ」に使われているシールはパッケージ松浦で手配させて頂きました!

いつも有り難うございます!!

以下は徳島新聞の抜粋です。

パッケージ松浦 のブログ-徳島じゅれ

菓子メーカーのハレルヤ(松茂町)は、徳島県産の食材を使ったジュレ(ゼリーの一種)の詰め合わせ「徳島じゅれ」を六月一日に発売する。

やまももクラスター(産業集積)などと協力して開発した商品で、贈答用として売り込む。
ジュレはヤマモモ、トマト、ハッサク、ユズしょうが、スダチの五種類。

それぞれ素材の良さを生かし、ヤマモモは小松島市櫛渕町産で甘酸っぱくさっぱりと、トマトは鳴門市大麻町で栽培されたフルーツトマト「夢とまと」で濃厚なコクのジュレに仕上げている。
ストローで飲むことができるほど柔らかく、なめらかなのどごしと食感の良さが特長。

夏に売り上げの伸びる水菓子で、大手メーカーとの差別化商品を作ろうと、県産食材に注目し、試作を繰り返した。

一個三百十五円で、三個入りと十個入りもある。

直営店や県内スーパー、阿波おどり会館などで販売する。

カテゴリー | お客様ご紹介

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − 7 =

ページの上部へ