顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > セミナー予定・報告 > 【開始5分で「もういいや」って退出しちゃうオンラインセミナーの特徴は「○○○○」から始まる】
2020年05月30日

【開始5分で「もういいや」って退出しちゃうオンラインセミナーの特徴は「○○○○」から始まる】

コロナ禍なもので、オンラインセミナーを受講する機会が増えました。
ボク自身も3回のオンラインセミナーを開催させて頂いてます。

・・・で、なんですけど。
ボクはこんなことが多いです。

「すぐにセミナーから退出しちゃう」

早ければ開始5分くらいで退出します。
(いや、むしろ5分を超えたら、最後まで聞いてるな)

ボクが退出しちゃうオンラインセミナーでよくあるのが

最初の5分が「自己紹介」なんです。

しかも、だらだらとした長いやつ(汗)

「私は名前は××と申しまして、こんな経歴で、こんな仕事をやって、こんな成功を収めて・・・・」

自己紹介だけにスライドが何枚もあったり
(あるいは1枚に小さい文字でびっちり書いてあったりもする)

聞いてる方からすると
「なんだよ、自慢話の羅列じゃなくって、早く本題に入れよ」って感じです。

リアルなセミナーだと退出のハードルは少し高いです。
会場で立ち上がって、かばんを持って、出ていく。
ちょっと目立ちますしね。
自制心が働きます。

でも、オンラインセミナーだと
「退出ボタン」を押すだけなので、気軽に退出しちゃいますね。

じゃあ、これを防ぐためにはどうしたらいいのか?

もちろん、さっきと逆で

「自己紹介は後にして、いきなり本題でツカむ」ってことでしょうね。

いや、場合によっては
「受講生が今日は全員、知り合いだなー」と思ったら
自己紹介は無しでもOKくらいです。

どうしても、最初に自己紹介したい場合は
さらっと!

ボクも自分のオンラインセミナーを3回したときは
パケマツ主催でしたし
3回ともFacebookなどで繋がっている人だったので
自己紹介は無しでした。

あと、開始前の雰囲気づくりや
途中で、視聴者のことに触れるなど
いろいろと手法や気遣いがあると思いますが
それはまた別の機会に。

さて、明後日6月1日(月)19時から
かがわ自由大学の主催でオンラインセミナーを開催します!

こちらはさすがに、ボクのことを知らない人が参加しますので
自己紹介スライドを入れてはいます。

でも、それはツカんだあとに出てくるように工夫してます。

「お、どんなツカみを考えているのかな?」

と思った方は、ぜひご参加くださいね♪
お楽しみに♪

 


https://www.facebook.com/events/2816039505174245/

Facebookイベントページから「参加」をクリックしてお待ちくださいませ。

 


「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」
Amazonや全国の本屋さんで販売中!

本の購入方法

1.あなたのご近所の書店(品切れの際はレジでご注文ください)
2.ネットショップ(Amazon7ネット楽天ブックス

カテゴリー | セミナー予定・報告

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve − 8 =

ページの上部へ