顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【モイスチャティシュがネーミングリニューアルで売上10倍】
2020年01月5日

【モイスチャティシュがネーミングリニューアルで売上10倍】

本当の名前は「ティシュ」(ティシュー)なのに、
「ティッシュ」と呼んでいる日本人のなんと多いことか(笑)

まあ、それはさておき。

昔、モイスチャティシュという商品がありましたが売れず。
2004年にネーミングリニューアルしたら、10倍売れたそうです。

さて、この商品は現在でもロングセラーを続けています。
今もあなたの身の回りに、コンビニに、ドラッグストアにありますよ!

この商品名は何でしょうか?

正解発表!
「鼻セレブ」です。

商品のティシュ自体は非常に使い勝手もいいし柔らかいと
お客様から評価を頂いていたようです。
でも、売れない。。。
ということで、思い切ってネーミングリニュアルされました。

ティシュなんで、主に鼻に使うということをダイレクトに「鼻」とネーミングにいれ!
高級感や裕福さを感じる「セレブ」をくっつけたものです。

さらに、パッケージデザインには
「やわらかさ」「もふもふ」を感じる動物を採用!


ウサギ


イイズナ(という動物らしい)

など、いろいろな白い動物を使いました。

コンビニ限定で


皇帝ペンギンの雛

など、変わったバージョンもあります。

これでお客様は
「なんて、可愛い~」
「やわらかそう~」
など、価値を感じてくださり、10倍売れたのですねー。

「売れない時は、ネーミングリニューアルを考える」って大切なことですね♪

画像出展 鼻セレブHPより。
ありがとうございました。
https://hana-celeb.com/product/box.html

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − three =

ページの上部へ