顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【「ふれあい!乾杯!日本ご当地働き旅」に長谷川農園さんが登場】
2020年01月8日

【「ふれあい!乾杯!日本ご当地働き旅」に長谷川農園さんが登場】

<ふれあい!乾杯!日本ご当地働き旅>

2020年1月1日(水)元旦のこの日!
BS-TBS

この全国放送の番組に、
長谷川農園の伸一さん&望さんが出演されていたんです。

どんな番組企画課と言うと
ボクと同じくらいの親たちに絶大な人気!
第11代 歌のお兄さんである横山だいすけ兄さんが働きに来ていたんです。

2泊3日で、長谷川農園で働くだいすけ兄さん。

1日目。
最初はレンコン掘りにめちゃ苦労していました。
だいすけ兄さんはガチで時給1000円で働き、
そして得たお金で食事に行きます。

だいすけ兄さんと伸一さんの二人の会話が感動的です。

だいすけ兄さん
「長谷川さんがレンコンを掘っているのが本当に楽しそうだった。
長谷川さんは本当にレンコンが好きなんだなと感じました。
これほど、好きってのが溢れるきっかけは?」

長谷川伸一さん
「昔はレンコン嫌いでした、美味しくなかった。
美味しくなかったから、美味しくしたい」

かなり、ボクはびっくりしました。
最初っから、レンコンLOVEだと思い込んでいたので。
そんな時代もあったんですね。

そして言われました。

長谷川伸一さん
「どうせ、レンコンを仕事にするなら、好きになろう」

そこから土や肥料を製法を勉強し、改良!
今なら自らを「レンコンマン」と呼ぶほどのレンコン好きに変身!

今では
「世界中の人にレンコンを好きになって欲しい」とはっきり言われてました。
すばらしいですね。

そして、2日目。

キョーエイで、だいすけ兄さんがレンコンを販売されていました!
その時に感動しました!


「パケマツパッケージのレンコンが並んでる!」って(笑)

2時間で完売したそうです。
パケマツパッケージの商品が全国放送に流れて嬉しいなー。

そして、2日目の夜。
長谷川一家と だいすけ兄さんと一緒にお食事。
望さんの作ったレンコンカレーを、
だいすけ兄さんが絶賛!

長谷川伸一さんの息子の新くんが
「昔からレンコン大好き」と言っていたのが印象的です。

きっとこれは、
伸一さんが楽しそうに仕事をしているからだろうな。
だから、新くんもレンコンが大好きになったんだろうな。

3日目、お別れの時。

だいすけ兄さんが
(長谷川伸一さん見て)「仕事が好きって、こんなに大事なんだ」と漏らしていました。


そんな だいすけ兄さんの言葉を受けて伸一さんも返します。
「自分の仕事が好きになって、夢中になれるって素敵なことだ
だいすけ兄さんも本当に仕事に真剣に向き合っていると思いました。」


もう、最後は だいすけ兄さんも伸一さんも涙!
年始から感動を頂きました。
ありがとうございました!!

<長谷川農園>
http://www.tk2.nmt.ne.jp/~rencon/

涙の別れ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four × four =

ページの上部へ