顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【テイクアウトパッケージに感動を生むロゴシール+一工夫】~ウト・ウークのお弁当やオードブル~
2020年06月22日

【テイクアウトパッケージに感動を生むロゴシール+一工夫】~ウト・ウークのお弁当やオードブル~

あーーー、なるほどなー。
こうやって、テイクアウトパッケージにロゴシールで一工夫!
実際にボクも受け取って感動しましたね。

それがこちら!
ウト・ウークさんで購入したオードブルです!

美味しそうなオードブル!
テイクアウトパッケージにカッコいい
ウト・ウークのロゴシール!

そのシールに何か挟み込んでいるぞ?!
近寄ってみると。。。

お手紙が着いてました!

しかも、手書きで!
ちゃんと、松浦家宛に、メッセージを書いてくださってます。
これは嬉しいなー。

シールでメッセージカードを挟み込むことができるのですね。


左がウト・ウークの木元専務!

このオードブルやお弁当は
徳島経営研究会の企画で
「売上がコロナで大変な飲食店をちょっとでも助けよう」と始まったもの。

委員会(勉強会)などの後の
zoom懇談会を、会員企業のテイクアウト料理を一緒に楽しめます。

みんなで、「ウト・ウークの料理、おいしいねー」とか
言い合いながら、zoom懇談会を楽しむことができるのです。


この日、勉強会の発表者が
K-supportの片山賢さんだったんです。

もちろん、片山さんにも個別メッセージカードを
ロゴシールによる添付!

飲食店の強みってここだと思うんですよ。

「お客様に感動してもらいたい」

という接客をしてきているからこそ、
一手間かけて、できる手書きメッセージカード。

中食専用の方には思いつかないんじゃないかな?

今日のまとめとしては、

テイクアウトパッケージに、
ロゴシール+手書きメッセージカードで
お客様に感動してもらおう

ということでした。

ウト・ウークの木元さんと一緒に出演したパケTubeも合わせてぜひ、ご覧くださいませ。

百発百中のプロポーズって何だろう?
どんな感動を生んでいるのか、ウト・ウークの取り組みも分かりあm酢。

ウト・ウークの木元さーん、
素敵なパッケージの使い方を、ありがとうございます。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − seventeen =

ページの上部へ