顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージによるSDGs】~オリジナルサイズでプラ削減~
2020年09月30日

【パッケージによるSDGs】~オリジナルサイズでプラ削減~

海中や地中で分解されないプラスチック。
細かく砕かれてしまったマイクロプラスチック。

そんな問題をパッケージの力で少しでも削減できないか??
パッケージによるSDGsってないのかな?

・・・ということで今回、紹介するのは
長谷川農園のレンコンパッケージのお話。

以前はこんな風にレンコンをパッケージされておりました。


透明のOP防曇袋に入れてます。

パッケージ上部にご注目ください。
あれ?
なんだか、ギザギザ??

そうなんです。
既製品のOP防曇12号というサイズを使っていて
サイズが230㎜×340㎜なんですけど
これを毎回、
「上が長すぎる」ってことで、40~50㎜カットしていたんです。

実はこれが女性からすると
「カットするのが力がいるので大変」なんだそうで。

しかも、40~50㎜のプラスティックは
無駄になっているし。

これをオリジナル袋に変えました!

こんな風にしたんですね!
※デザイン意図はこちら→https://www.p-matsuura.co.jp/result/28708.html

カラーで印刷したのがかわいい。

そして、サイズが40㎜短くなりました!
230㎜×300㎜にしたんですね。

これによって
①40㎜のプラスチック削減につながります。
②カットする工程が無くなり生産性が上がります。

これってSDGsにもつながってるでしょ?

①40㎜のプラスチック削減につながります。
→目標14「海の豊かさを守ろう」

②カットする工程が無くなり生産性が上がります。
→目標8「働き甲斐も 経済成長も」

こんな風に、既製品のパッケージからオリジナルパッケージに変える!
そしてその時は、サイズを適正サイズに変更する。

それが、「パッケージによるSDGs」のお話でした!

長谷川農園さん、ご協力ありがとうございます!

<長谷川農園はこちら>

徳島県鳴門市大麻町三俣字走り出99
088-689-0370
http://www.tk2.nmt.ne.jp/~rencon/

<本日のおすすめパケTube>

長谷川農園のレンコンパッケージリニューアルは
SDGs以外にも、こんな狙いでリニューアルされております。
ぜひ、ご視聴くださいませ。

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − six =

ページの上部へ