顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【かつて全く売れなかったブラックサンダー】~売れていない商品を諦めるな~
2020年11月11日

【かつて全く売れなかったブラックサンダー】~売れていない商品を諦めるな~

「ブラックサンダー」

誰もが知ってるお菓子ですよね!
年間2億本くらい売れてるそうです。

でも、このブラックサンダー!
実は昔は全く売れなかったんだそうです。

その時のパッケージがこちら


「BLACK THUNDER」

アルファベット表記だったんです。

1袋30円で売ってて
ターゲットは小学生。

読めなかったのかな?
売れなかったそうです。

そこでパッケージリニューアル!


https://news.yahoo.co.jp/pickup/6376059

「ブラックサンダー」

アルファベット表記から
カタカナ表記へと変更!

これで読みやすい!
親しみやすい
パッケージへとリニューアル!

ここから火が付き始めたそうです。

『生協の白石さん』の
ブログに掲載されたり。

体操の内村航平選手が
「ブラックサンダーは大好物」
と公言したり。

年間2億本と
ヒット商品になったんですねー。

さて、今日のブログは

「売れていない商品を諦めるな」

というお話。

徳島ぎょれんさんからの
パッケージリニューアル相談がありました。

ビフォーパッケージがこちら


「ひじき」

なるほど。
ひじきとしか書いてないですね。

「スーパーで販売強化したい」

そのように聞いたので
スーパーに行ってみました。

すると、他のひじきは
基本的には海外産!

でも、この徳島ぎょれんの
「ひじき」は完全に国産。

・・・というか
「徳島産」だったんです。

だから、
こんなパッケージを
提案させて頂きました!


「徳島生まれの徳島の漁師によるとくしま漁連がおすすめするひじき」

来たーーー!
ゲティスバーグ演説!

「人民の、人民による、人民のための政治」

をパロったんです。

このパッケージリニューアルで
2系列23店舗のスーパーが
即、取引開始!

さらに道の駅、お土産物屋さんから
取引が続々と開始されたそうです。

「あの、徳島ぎょれんさんの
ひじきをうちで売ってもいいですか?」

営業もしてないのに
販路開拓もできたそうです。

「徳島土産」と間違えられたんですね(笑)


パッケージのビフォーアフター!

元々は売れない商品でしたが
中身は一緒!
パッケージを変えることで
売れる商品へ変身!

「売れていない商品を諦めるな」

まさにその通り!

商品が美味くても
パッケージが不味ければ売れない!

あなたの商品は美味いんです!
パッケージを変えたら売れる!

こんなお手伝いができたら
嬉しいなー(^^♪

このお話の動画解説は
こちらの動画の
33分16秒くらいから行ってます!

ぜひ合わせて
観てくれると嬉しいです!

徳島漁連の木村さんと林さんも
めちゃ喜んてくれてます!

ありがとうございます。

徳島漁連さん
http://www.tokushimagyoren.or.jp/

※ホームページでは販売してないようです。
ぜひ、お電話を宜しくお願いします。

徳島県漁業協同組合連合会
〒770-8516 徳島県徳島市東沖洲2丁目13番地
TEL 088-636-0500

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen − three =

ページの上部へ