顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上8倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【モクテルって、知ってる?】~フルーツガーデンやまがたの“いちごミルク”パッケージ~
2021年01月7日

【モクテルって、知ってる?】~フルーツガーデンやまがたの“いちごミルク”パッケージ~

あなたは「モクテル」って、知ってる?

いやー、ボクはお恥ずかしながら
昨日まで知らんかった(笑)

「モクテル(Mocktails)」は
「似せた、真似た」という英単語「モク(mock)」と
「カクテル(cocktail)」を組み合わせた造語だそうです。

Wikipediaさんによると
「ノンアルコールカクテル」って説明になってます。

けど、世間一般的には
「映えるノンアルコールカクテル」ですね~。


(モクテル画像はこちらから)

ボクみたいな酒飲みからすると
「それじゃ、ソフトドリンクでいいじゃん?」
って感じになるけど

モクテルの方が
数種類のジュースやフルーツ、
割り材などを使って
バーテンダーがレシピに沿って作ります。

なによりも、「映える」

そこがソフトドリンクと
最も違うところ!

ちなみに、
お客様も「本格的」
「手が込んでる」
などの印象があり
顧客満足アップ!

お店側もドリンク単価が上がるので
利益が出て嬉しい。

win‐winドリンクって
言ってもいいかも知れません。

さて、この「映える」ことを念頭に!
フルーツガーデンやまがたさんから
新しいドリンクの登場です!

うずしおベリーを使った
「いちごミルク」です!

パッケージの印象、
かなり「映え」ませんか(^^♪

「映え」のポイントは2点

・容器
・透明シール

ですねー。

容器が全くノーマルだと
せっかく、中身を奇麗に作っても
あまり映えないし。

シールが透明じゃなくって
中身が見えなくなっちゃうと
ちょっと残念な感じになります。

あ!
ちなみに「うずしおベリー」というのは
フルーツガーデン山形さんのブランドいちご。

肥料に天然の海藻エキスや
鳴門の海で獲れた牡蠣殻を使ったり。

その他カツオのエキスや
有機酸カルシウム肥料などを使って
めっちゃ、こだわりを持って生産した
宝石のような苺なんです!

今のシーズンは
いちご狩りが開催されているので

いちご狩りに行って
その後、このモクテルのように映える
「いちごミルク」を飲んでみませんか?

お子さんや彼女さんが
大喜びする
こと間違いなし!

あ!
もちろん!

「いちご狩りキターーー!」

「やまがたさんの
“いちごミルク”めっちゃおしゃれー」

などなど。
SNSでアップしてくださいねー。

本日はフルーツガーデンやまがたの
映える「いちごミルク」パッケージでした(^^♪

<フルーツガーデン山形>

〒 772-0041 徳島県鳴門市大津町大代645-1
TEL・FAX 088-685-4721
Mail info@fg-yamagata.jp
http://fg-yamagata.jp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − sixteen =

ページの上部へ