顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上8倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 【パッケージだけ飾っても 中身開けたら真実がばれる】
2021年04月28日

【パッケージだけ飾っても 中身開けたら真実がばれる】

おはようございます。

パッケージを変えただけで売上8倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ変える
パッケージマーケッターの松浦陽司です!

ちょっと考えてみて!
中身が小松菜だとして

①パッケージ最高、中身最高
②パッケージ最高、中身最悪
③パッケージ最悪、中身最高
④パッケージ最悪、中身最悪

どの順番に、いい組み合わせでしょうか?

答えは後ほど。。。

さて、大学生の就職活動が
ぼちぼちスタートですね。

それにしても、
こんな先行き不安な世の中

新卒採用する会社って
どのくらいあるのかな?

ちょっと調べてみると、今年は
「大卒求人倍率1・50倍」だそうです。

100人に対し、
150の仕事があるってことか!

おーーー!
ボクの予想より良かった。

まあ、こちらのグラフを見ると
ここ数年よりはやっぱり落ちてる。

大学生としては大変なことには違いない!
頑張って欲しいな。

でも、学生たちに一言いいたいこともある。

「背伸びするのは良いけど
嘘をつかないでね」

これはボクが過去に新卒採用をして
実際に受けたこと。

学生に性格診断を受けて貰った
「会社にあいそう」と採用。

入社したら。。。性格が全然違うぞ?!

性格診断を受けなおして貰ったら
まったく違う結果が出た!

「なんでかな?」

聞いてみると

「受かりたいから、診断結果が
よくなりそうな方を選びました」

うそーーん(汗)

けっきょく、相性が合わずに
辞めて貰った経緯がある。

お互いに不幸になるから
「嘘」はあかんっすね。

※もちろん、逆の立場で
企業が「いい会社だよ~」と
まったくの嘘をついてはいけません。

前振りが長くなりましたが

本日のテーマは

パッケージだけ飾っても
中身開けたら真実がばれる

で行ってみよーーー!

たまーーーーにですが、
ボクの本を読んでくれたり
やセミナーを聞いてくれた人で

「パッケージの重要性が分かりました。
中身より大切ですね!」

って言ってくれる人が居ます。

でも、それは違うんです。

「中身も重要!パッケージも重要!」

なんですよ。

さて、冒頭のクイズ

①パッケージ最高、中身最高
②パッケージ最高、中身最悪
③パッケージ最悪、中身最高
④パッケージ最悪、中身最悪

良い組み合わせの順番発表です。

1位 ①パッケージ最高、中身最高
2位 ③パッケージ最悪、中身最高
3位 ④パッケージ最悪、中身最悪
4位 ②パッケージ最高、中身最悪

あなたの考えと
比べていかがでしたか?

「1位の両方最高は分かるけど、
4位は両方最悪の場合じゃないの?」

ここが意外に思う人が居ると思います。

これは、中身が最悪だったら
パッケージが

「この商品は絶対に買わない」
って目印になってしまうんです!

「うわっ、この商品、
パッケージめちゃよかったのに
中身最悪じゃん。
二度と買うもんか!」

という目印ですねー。

これが最悪です。

「パッケージがこんなもんだから
まあ、中身もこんなもんか」

が落差なくて、
お客様もショックが少ないのです。

 


樫山農園さんの小松菜は
パッケージも中身もサイコーっす!

本日のテーマは

パッケージだけ飾っても
中身開けたら真実がばれる

というお話でした。

中身もしっかりいいもの
作っていきましょうねーーー(^^♪

<おまけトーク>

本日のブログのテーマは
同じブログセミナーで学んでいる

徳島でおしゃれを楽しみたい
大人のためのネイルサロン

出張専門ネイルサロン
TSUME☆KIRAツメキラ

金子明日香さんの
ブログから拝借させて頂きました!

こじらせ女子は今日ぐらいはいっかー!の分量多め

ぜひぜひ!
合わせてご覧頂けると嬉しいです(^^♪

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 − two =

ページの上部へ