顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > パッケージを楽しくする 商品を面白くする ちょっとした小技5選
2022年02月28日

パッケージを楽しくする 商品を面白くする ちょっとした小技5選

笑顔で挨拶する。
その人の名前を呼ぶ。
「ありがとう」を伝える。

ちょっとしたことで
人はにっこりしてしまうもの。

パッケージもちょっとしたことで
人を笑顔にすることができます。

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

パッケージを楽しくする
商品を面白くする
ちょっとした小技5選

で、行ってみよーーー!

 

 

いやー、ウクライナのことを考えると
もう、本当に気の毒でなりません。

平穏な生活って
あっという間に
奪われるものだったんですね。。。

テレビで流れるニュースは
暗いものばかりです。

 

 

その中で「あぁ、素晴らしいな」という
ウクライナ関連のニュースがありました。

楽天・三木谷浩史氏「家族と相談し10億円をウクライナに寄付」

ウクライナのザランスキー大統領と
交流のある三木谷さんが
ウクライナの国民を思っての寄付。

すばらしいなと心が温かくなりました。

 

 

ここまで壮大なことではないのですが
パッケージにちょっとした工夫で
人の心を温かくすることができます。

それは

「隠しメッセージ」

です!

 

 


例えば、
真武咲弥 侍餃子パッケージ!


側面はこんな感じですが
蓋を開けると、、、


おやおや??


侍が出てきました!

「笑顔で夢が叶う」

とメッセージを送ってくれます。
なんか、ちょっと
ほっこりとしませんか?

 

 

こんな風にお客さんが
「どうせ無地だろう」
と思っているパッケージ部分に

隠しメッセージを入れておくのです。

ちょっとだけ
心が温かくなりますね。

 

 

他にも


モヒカンラーメンの
モヒカンぎょーざでも取り入れてます!


蓋を開けてみると、、、


おっと!
お客様に対するお礼や、
SNSへの誘導が出てきます。

 

 

段ボールでも応用できます。


ひびき屋さんの
「天才画伯の段ボール」

天面のフラップを開けると


おっと!
隠れていたフラップにメッセージ!

こちらにはお店の想いや
モヒカンと同じく
SNSへの誘導もされております。

 

 

この「フラップ技」は使えます!


リーベフラウさんの
輸送パッケージがこちら。


こちらにもリーベフラウさんの
強い思いが書かれております。

このフラップですが
通常より、長くしております。

どうせパッケージ製造において
捨ててしまう部分なので
有効活用していると言えます。

 

 


最後は江戸屋珈琲さん
パッケージの差込口!

開封すると、、、

おお、珈琲豆が出てきた!
面白いですね!

 

こんな風に、パッケージに
「隠しメッセージ」を入れると
ちょっと心がほっこりします!

あなたのパッケージの
隠れた部分が無地だったら?

「隠しメッセージ」
入れてみてはいかがでしょうか?

 

本日のお話は

パッケージを楽しくする
商品を面白くする
ちょっとした小技5選

でございました。

あなたの今日一日が
楽しく、面白い
一日でありますように!


パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/result

パッケージ相談は
こちらまでお気軽に
よろしくお願いいたします。

お問い合わせフォーム
https://www.p-matsuura.co.jp/company#formArea

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − five =

ページの上部へ