顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > ターゲットを変えて パッケージ戦略 あぺたいと 両面焼きそば
2022年03月30日

ターゲットを変えて パッケージ戦略 あぺたいと 両面焼きそば

「この商品を購入して
喜んでくれる人はこんな人です!」

…と一度は決めてみたものの
どうもしっくり来ない。。。

そんな時はどうしますか?

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

ターゲットを変えて
パッケージ戦略
あぺたいと 両面焼きそば

で、行ってみよーーー!

 

 

人気アニメ「ガンダム」シリーズ
7年ぶりの新作テレビアニメ
「機動戦士ガンダム 水星の魔女」

なんと、主人公が女性!

 

 

ガンダムっていうと
主人公は男性って
決まっている感じですが

「女性主人公という
新しい世界観をお見せできれば」
(チーフガンダムオフィサーの藤原孝史さん)

ということで
今回は女性が主人公!

話の展開も面白そうですが
ファン獲得戦略で考えても面白いですね!

 

 

「誰に喜んで貰うか」

このことが非常に重要です。

 

 

パケマツが、東京の人気焼きそば店
「あぺたいと」の飯野雅司さんから

両面焼きそばの
パッケージリニューアルの
お話を頂いたときのお話です。

 

 

あぺたいとさんは
メディア・TV・雑誌などに
引っ張りタコの焼きそば屋さん。

特徴は「両面焼きそば」

両面に焼きを入れるので
パリっと食感になります。

 

 

 


テレビ出演する度に、
注文が殺到するので

「そうだ!パッケージを作ろう」
ということになったんです。

 

 

 

 

当時のパッケージがこちら!


箱バージョン


袋バージョン

 

 

最初に飯野オーナーからは
「都内の女性がターゲット」
という依頼がありました。

でもちょっと
違和感があったんですよね。

店内を見渡しても、
男性が殆ど。

 

 

「きっと喜んでくれる人は男性に違いない!」

というころで路線変更を提案!

「B級グルメ好きな地方の男」

をターゲットにしました。

その人がテレビを観て

「これは旨そう!
あぺたいとの両面焼きそば食いてーーー!
でも東京か。。。
なかなか行けないな」

と思った男性に人に買ってもらいたい!

 

 

そして生まれ変わったパッケージがこちら!


オーナー飯野雅司さんがどーんと登場!

「喰らえ!俺の30年」と歴史を語ります。
シズル感あふれる写真もいいでしょ!

「男麺」と潔い!

 

 

 


パッケージ裏面にはつくり方!

「動画でわかる 両面焼きそばの作り方」
動画解説で解説するQRコードも掲載。

この「あぺたいと」」の男麺!

どのくらい美味しいかは

‪ロシアン佐藤さんのYouTubeを見て欲しい!

「男麺」を食べてくれました!
この動画の‪21分30秒~25分34妙!‬

めちゃめちゃ旨そうに食べてくれてます!
そして、本当に美味しいので、ぜひぜひ!

 

 

パケマツではこんな風に
ターゲットの路線変更を提案することもあります。

あなたの商品も
販売好調でないとしたら

ターゲットを
見直してみるのもいかがですか?

 

 

本日のお話は

ターゲットを変えて
パッケージ戦略
あぺたいと 両面焼きそば

でございました。

あなたの今日一日が
美味しいものに巡り合える
一日でありますように!

 

 


あぺたいとさん!
日清のCMに使われたこともあります。

 

 

あぺたいと(有限会社アペタイト)
本店 高島平店
〒175-0082 東京都板橋区高島平7-12-8
http://www.apetaito.com/

 

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/result

パッケージ相談は
こちらまでお気軽に
よろしくお願いいたします。

お問い合わせフォーム
https://www.p-matsuura.co.jp/company#formArea

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − 1 =

ページの上部へ