顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 「おいしさ」の見える化 パッケージで伝える方法3選
2022年04月20日

「おいしさ」の見える化 パッケージで伝える方法3選

人はチャレンジし続ける。

「おいしさ」の見える化

おいしさが一目で
伝わると嬉しいですもんね。

実はそんな方法が
何パターンかありまして。。。

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

「おいしさ」の見える化
パッケージで伝える方法3選

で、行ってみよーーー!

 

 

 

その3選とは

1)レーダーチャート式
2)ドット式
3)ポジショニング式

です。

順番に説明しますね!

 

 

1)レーダーチャート式

こちらは「肉惣」さんで
ご採用頂いている
冷凍焼肉一人前のパッケージ!

特上カルビ

弾力 1
脂 5
柔らかさ 5
タレの濃さ 3
辛さ 3

こんな風に
お肉の味の指標を
5つ作って、数値化する!

 

 

これによってお客様が

「ああ、これは弾力5か!
噛み応えある肉サイコーだから買う」

とか

「脂5か、もうちょっと
ヘルシーなのにしようかな?」

とか

お肉を選ぶ楽しみが出てくる!

 

 

ただ、この方式だと
めっちゃ大変!

なんと、肉惣さんでは
27種類のお肉を
5指標に数値化!

27種×5指標=135個

これだけ食べて
「この肉はタレの濃さ2だな」
「こっちは辛さ5だよ」
とか決めていったんですねー!

シールも27種あります。
管理に大変です!

考えるだけでも
ぞっとします(汗)

肉惣スタッフの皆様
お疲れ様でした!

 

 

続いて2番目!

2)ドット式

続いて、街で見かけて
参考にさせて頂いたのがこちら!

ロゼッタカフェカンパニー
ドリップコーヒーのパッケージです。

 

 

ロゼッタブランドだと

甘味 ●●●●○
酸味 ●●○○○
苦味 ●●●○○

と3指標が書かれています。

これを見ると

「あー、甘味が強くて
酸味が弱いので、私好み」

とかよくわかりますね。

 

(詳しくはコチラの動画で説明しています。)

けっこう、ボクって
珈琲の味や特徴を覚えてなくて(汗)

こうやって特徴を示してくれたら

「前は苦味強いの選んで
ボクには合わなかったなー。
次はそうじゃないのにチャレンジ!」

とか、わかりやすいですもんね。

 

この「ドット式」だと
指標は3つしかなくてもできます。

便利ですよね。

 

 

3)ポジショニング式

「そんなん言われても
3指標も作れない!
せめて、2指標ならできるけど」

という方には
ポジショニング式がオススメ!

肉惣さんの「牛レバー」だと

弾力 1
脂 1
柔らかさ 5
タレの濃さ 4
辛さ 1

肉惣さんは5指標見つけたけど
2指標しか見つからなかった場合。

 

 

例えば

柔らかさ 5
辛さ 1

の2指標だけに絞って考えます。
この指標を

「柔らかさ」
「固い⇔柔らかい」

「辛さ」
「甘い⇔辛い」にします。

 

 

すると

はい!
こういうポジショニング式で
表現できますね!

 

 

決め手になるのは
指標の数です!

指標が5~6個なら「レーダーチャート式」

3~4個なら「ドット式」

2個なら「ポジショニング式」

で、おいしさを
数値化しちゃいましょう!

 

 

本日のお話は

「おいしさ」の見える化
パッケージで伝える方法3選

でございました。

あなたの今日一日が
おいしいものと出会える
一日でありますように!

 

 

肉惣(山のせグループ)
https://nikusou.com/
087-802-1929
〒761-0301
香川県高松市林町2538番地1
営業時間 / 10:00~19:00
定休日 / なし

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/result

パッケージ相談は
こちらまでお気軽に
よろしくお願いいたします。

お問い合わせフォーム
https://www.p-matsuura.co.jp/company#formArea

 

それでは肉惣さんの
全27種類のお肉を紹介させて頂きます!

 

                              

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − fifteen =

ページの上部へ