顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 史上初の取り組みで 飲食業界を震撼させる パッケージの取り組み
2022年04月26日

史上初の取り組みで 飲食業界を震撼させる パッケージの取り組み

ナンバー1もすごいけど
ファーストもすごいよね。

史上初!
業界初!

「初」ってことは
それだけで偉業です。

その偉業を生み出すには?

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

史上初の取り組みで
飲食業界を震撼させる
パッケージの取り組み

で、行ってみよーーー!

 

 

2022年4月25日発売の
漫画誌『少年サンデーS』
6月号の付録が
なんと「婚姻届」

『サンデー』史上初の
取り組みだそうです!

その婚姻届は
『名探偵コナン』の
高木刑事&佐藤刑事のイラスト入り!

 

 

現在人気放映中で
ボクも凛と見に行った映画
「名探偵コナンハロウィンの花嫁」

この映画の中で
高木刑事と佐藤刑事が
結婚式を行うシーンがあるんですよね。

それをリスペクトしての取り組みです。

いやー、少年誌に婚姻届なんて
面白いですね!

 

 

こんな「史上初」ですが
パッケージでも
作っていけるんですよ。

 

 

例えばこちら!

史上初

「箸留めシール」


いちばん船 箸留めシール

やっぱり、テイクアウトに
こうやってロゴの入った
シールがあるとカッコいいですね。

 

 

シールの真ん中には
「糊殺し」と言われる
接着力のない部分があります。


だから、お箸もおしぼりも
スルッと抜けるので安心。

 

 

いちばん船の
馬詰社長はこう語ってくれます。

「以前は掛け紙をしてたんですよ。
その時は中身も見えなくて(汗)

一周巻いて底から貼るのが
とっても面倒だったんです。

でも、箸留めシールにすると
上から貼るだけ!

梱包時間がグッと改善されました!」

 

 

お役に立ててよかった!

一人で50人前梱包するのに

以前の掛け紙梱包だと
30分かかっていたそうです。

それを箸留めシールに変えると
5分でできるようになったとのこと!

なんと、作業時間1/6!

とっても喜んでくれました。
嬉しいなー。

 

 


これが飲食業界初の箸留めシール!

特許庁にも認められ
実用新案が通りました!

 

 


福岡のモヒカンらーめんさんでも
この箸留め用シールは採用!

於保隆久社長も

「箸留め用シールは使いやすいです。
お客さんの評判もいい!

あと、子供さんが
冷蔵庫に貼ってくれたりもするんです。

糊が残りにくい
シールなので安心です(笑)

ほとんどの飲食店の
テイクアウト、デリバリーは
パッケージに力が入っていません。

でも、うちは
箸留め用シールが
包装紙の代わりをしながら
ブランドを高める効果をもたらしています。

あのシールを採用して
大成功です」

と言ってくれてます。
嬉しいなー。

 

 

他の飲食店でも
数々、ご採用を頂いております。

飲食業界初の
箸留め用シールが

時間短縮とか
ブランド力向上に
役立って嬉しいです!

 

 

従業員が集まらなくて
テイクアウトの時短を図りたい!

企業のブランド力を高めたい!

そんなあなたは
ご検討いかがでしょうか?

 

 

本日のお話は

史上初の取り組みで
飲食業界を震撼させる
パッケージの取り組み

でございました。

 

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/result

パッケージ相談は
こちらまでお気軽に
よろしくお願いいたします。

お問い合わせフォーム
https://www.p-matsuura.co.jp/company#formArea

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 + 16 =

ページの上部へ