顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 目指せ 「売り物」より先に「売り先」を獲得する パッケージを売らないパッケージ屋
2022年07月20日

目指せ 「売り物」より先に「売り先」を獲得する パッケージを売らないパッケージ屋

いい商品ができた!
いいパッケージができた!

これで完璧!
さあ、営業に行こう!

・・・で売り先から

「そんな商品はいらん」

と言われて
撃沈することがあります。

どうやったら
解決できるのか??

 

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

目指せ
「売り物」より先に「売り先」を獲得する
パッケージを売らないパッケージ屋

で、いってみよーーー!

 

 

 

パッケージ松浦は
「パッケージを売らないパッケージ屋」
という理念がありまして

いや、パッケージを売るんですよ。
袋や箱やシールを。

でも、本質的に届けているのは

・商品を「安全安心」
消費者に届けるパッケージ。

・商品が飛ぶように
売れるための「販売促進」

この
「安全安心」
「販売促進」
パケマツの真の売り物なんです。

 

 

だから
「パッケージを売らないパッケージ屋」
なんです。

しかし、、、

冒頭のお話って
けっこうあることなんです。

 

 


「いい商品ができたー!
パッケージつくってーー!」

とクライアントから
パケマツにご依頼!

そして、いいパッケージができた!

「よし売るぞ!」

と営業に行ったら。。。


消費者やバイヤーから

「そんなん、いらん」

と言われること。

 

 

クライアントはがっかりです。

「いい商品、パッケージ作ったのに
売り先から“いらない”と言われた」

そこから先に進まず
地道な営業活動を
繰り返すことになるのですが

「販売促進」を売り物にしている
パケマツとしては
これは大問題です!

 

 

すでに売り先を確保している場合の
パッケージリニューアルでは
こういうことは起こらないのですが

新商品開発の時に
こういったことが起こります。

 

 

「これは何とかせねば」

そのように日々、
頭を悩ませています。

ここで発想を変えてみて
最近、考えていることがあります。

「売り物より先に
売り先を獲得できないか?」

 

 

世の中には
バイヤーという存在があり

その方たちは、常に

「売れる物はないか?」
「こんなものがあったら売れるのに!」

こういったことを
考えております。

もし、この

「こんなものがあったら売れるのに!」

という声を
パケマツが聞くことができたら?

 

 

「それならこの
食品製造メーカーで作れます!
パッケージはこんなんで」

と、バイヤーさんと
食品製造メーカーを繋ぐ。

そして、売り先を確保した状態で
一緒に、売り物を創っていく。

 

 

これができたら!

「売り物ができてから
がんばって売りに行く」

という状態から

「売り先確保できているから
あとは製造するだけ」

という状態が生まれる。

これができたらなー。

 

 


パケマツと関わる人
全員がハッピーになれる!

すばらしい
ALL HAPPYな世界が創れる!

 

 

・・・が、ただ、
パケマツには現在
まだ、このような人脈がありません。

今日はお願いなんですが
よかったら、ぜひ!

あなたが商品開発とか
バイヤーさんとかの
立場なら

一度、ボクとzoomで
お話させていただけると嬉しいです。

 

 

そして、もし
「おう、そんな人と友達だよ」

という方がいらっしゃったら
ご紹介いただけると嬉しいです!

 

 

本日のお話は

目指せ
「売り物」より先に「売り先」を獲得する
パッケージを売らないパッケージ屋

でございました。

あなたの今日一日が
目指すもののある
一日でありますように!

 

 

 

※本日のイラストはボクの手書き!

書き方は
イラストプレゼン講師
河尻光晴さんより、
「棒人間」を教わりました。

興味のある方はこちらのブログもぜひ!
https://siri-illust.com/

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/result

パッケージ相談は
こちらまでお気軽に
よろしくお願いいたします。

お問い合わせフォーム
https://www.p-matsuura.co.jp/company#formArea

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten + twenty =

ページの上部へ