顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > 顧客のTPOに合わせた 商品やパッケージ開発 お客様満足度アップ
2022年07月31日

顧客のTPOに合わせた 商品やパッケージ開発 お客様満足度アップ

「ねーねー、TPOってなぁに?」
って、子供から質問されたら
あなたはすぐに答えられますか?

ボクはこの間、
正確には答えられなかった(汗)

そして、顧客のTPOに合わせた
商品やパッケージ開発を!

 

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

顧客のTPOに合わせた
商品やパッケージ開発
お客様満足度アップ

で、いってみよーーー!

 

 

TPOとは

Time(時間)
Place(場所)
Occasion(場合)

の頭文字をとっています。

時、場所、場合によって
方法や態度や服装などを
変える必要があるってことですね。

「O」の「Occasion」を
ボクは知らなかった(汗)

勉強になりました。

 

 

パッケージも
TPOに合わせて
変える必要もありますね。

さて、こちらの
同じ商品をご覧ください。

丸本さんの
お肉屋さんのおつまみシリーズです!

 

 


「分かるよー!
左がワインで、
右がチューハイなんでしょ」

はい!
正解です。

 

 

でも、もう一つ
違うところがあるんです。

別のフレーバーで見てみましょう。

「左がハイボール!
右が日本酒!」

はい、それも正解。

でも、もう1つ!
違うところがあるんです。

 

 

最後のフレーバーを見てみましょう。


「左がチューハイ!
右がワイン!」

そうなんです。
そうなんですが
もう一つ違うところ!

 

 

それはこちら!


シールが品名だけの場合と



おや、こちらは
シールの上に
白い部分がありますね。

 

 


そうなんです。

ぐるっと巻き込むように
一括表示がついている
バージョンのシールがあります。

 

 

どうして、こんな風に
2バージョンのシールがあるのか?

 

 

それにはこの商品が
お客様のTPOに合わせているからです。


商品がこの姿になって
店頭に並ぶ前に

丸本さんから
大入り袋で
スーパーに届きます。

 

 



これはイメージですが
こんな感じの大袋に
おつまみがたくさん入っている。

 

 

それがスーパーに納品されます。

そして、スーパーの方が
商品を袋から出して
トレーに小分けしていきます。

 

 

この時に

「うちは自社の
一括表示シールがあるから
自分でプリントアウトして
トレーの裏面に貼りたいんだ」

というスーパーもあれば

「いやー、一括表示シール
付けておいてくれて助かるわー」

というスーパーもあります。

 

 

そうなんです。

お客様のTPOに合わせて

・品名だけ(一括表示なし)シール
・品名+一括表示シール

2種類のシールを
用意しているんですよね。

 

 


しかも、デジタル印刷で
1シートに5種類の
お酒違いのイラストで!

 

 

こんな風にすることで
お客様(ここではスーパー)に
喜んでもらえますよね。

お客様のTPOに合わせること!
とっても大切ですね。

本日のお話は

顧客のTPOに合わせた
商品やパッケージ開発
お客様満足度アップ

でございました。

あなたの今日一日が
TPOをわきまえた
一日でありますように!

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」
お客様と共に開発しております。

パケマツの採用事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪
https://www.p-matsuura.co.jp/result

パッケージ相談は
こちらまでお気軽に
よろしくお願いいたします。

お問い合わせフォーム
https://www.p-matsuura.co.jp/company#formArea

 

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + 11 =

ページの上部へ