顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージ松浦ネタ > 熱血先生(?)の授業風景⑥ ~城ノ内中学校~
2009年03月3日

熱血先生(?)の授業風景⑥ ~城ノ内中学校~

城ノ内中学校の31HR、32HR、33HRのみんなへ。

実は今回の授業にはネタ本があります。

それはこちら!

16歳の教科書~なぜに学び、なにを学ぶのか~

講談社 780円

パッケージ松浦 のブログ-16

16歳を直前にした、15歳のみんなにもぴったりの本です。

もし、読書が大切と「分かった」なら、「行動を変えて」読んでみてください。

感想などいただけると嬉しいです。

PS

授業の後に、学校給食をごちそうになりました!

パッケージ松浦 のブログ-城ノ内 給食

中学卒業以来19年ぶりの給食でした。

懐かしい味を堪能させて頂きました。

有り難うございました。

カテゴリー | パッケージ松浦ネタ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

4 件のコメント

  • 山のせ@阿部 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    なんと、うちにも”16歳の教科書”があるんです!!
    主人が、教育に携わる者としてビビッと来て買ってきたそうです。
    ”心で感じる英文法”を書いている大西氏にも惹かれたそうです。
    主人の後に、私も読みますので、
    またお話させてください。

  • SECRET: 0
    PASS:
    阿部様。それは偶然ですね♪
    是非読んだら教えて下さい!私は読んでません!松浦と話してくださ~い♪

  • SECRET: 0
    PASS:
    阿部さんへ
    いつもコメント有り難うございます。
    子供が生まれる前に読んだら凄くいいと思います。
    是非、感想を話し合いましょう。
    明石君へ
    パッケージ松浦の本棚にこの本はあります。
    読んでくださいね!

  • 明石 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    よ…読んでみます( ̄ー ̄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 + four =

ページの上部へ