顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージ松浦ネタ > 【健康は管理しよう 社員には感謝しよう】~パケマツの健康経営~
2021年05月3日

【健康は管理しよう 社員には感謝しよう】~パケマツの健康経営~

え?!

2020年11月に
アルゼンチンのスーパースター
ディエゴ・マラドーナ氏が急死され
世界中のニュースになりました。

そのことについて
新たな展開があるとのこと。

不十分な医療体制で
〝見殺し〟にされた
可能性があるんだとか(汗)

患者であるマラドーナ氏に対し
医療施設でなく、住宅医療だったとか
健康管理計画を修正せず
運任せの治療だったとか。

うーーん。
これって大問題!

健康は管理していかないと。

本日のテーマは

健康は管理しよう
社員には感謝しよう

で行ってみよーーー!

突然ですが!
パケマツが名誉ある賞を頂きました!

全国健康保険協会の
「優良健康づくり営業所」にて
「金賞」を受賞しました!

職場の健康づくりに戦略的に取り組む
「健康経営」に取り組んだ結果です。

パケマツの取り組みが認められて嬉しいです(^^♪

さて、健康経営って何だろう?

超・カンタンに、
ざっくり説明すると

経営をするためには
社員さんの健康が重要です!

社員さんの心も体も健康的に
働ける職場にしましょう

ってことですね。

もっと詳しく知りたい方は
経済産業省HPをご覧ください。

健康経営優良法人認定制度

パケマツでも
小松さん、桑原さん、原田さんが
とっても頑張ってくださるので

少しでも心も体も
健康的に過ごせるように
いろいろと工夫をしております。

体の健康のために
毎朝、ラジオ体操したり

心の健康のために
毎日、ありがとうカードを渡しあったり。

健康経営を始めると
「ストレスチェック」なるものを
全社員さんで行います。

仕事が多すぎないか?
上司の支援があるのか、ないのか?

全て赤裸々になります!
表にして表され
赤い方に近づくとヤバイのです(汗)

気になる
パケマツの結果がこちら!

注目するところは

「仕事のコントロール」と
「同僚の支援」の2項目

さて、順番に見てみましょう。

<仕事のコントロール>

①仕事の量は多すぎないか?
全国平均8.7に対し、6.8で少ない。

②仕事を自分でコントロールできているか?
全国平均7.9に対し、10.5でできている

おお、かなり赤から遠い位置に
パケマツの点があります。

「仕事の量も適切で、
自分でコントロールできてる」

ということ。

<同僚の支援>

③上司からの支援はあるか?
全国平均7.5に対し、10.5である

④同僚からの支援はあるか?
全国平均8.1に対し、10.3である

・・・あれ?
・・・点が
、、、グラフ上にない?

TANIGAWAさんに聞くと

「上司の支援がすごすぎて
枠外にはみ出てます」

だって(笑)

ボクが手書きで書いたところがパケマツ。

「上司の支援もあるし、
同僚の支援もある」

いい状態です。

こういうのが分かっていいですねー。

感謝しかない素敵な社員さんの
心と体の健康を守るために

健康経営、促進していきます!

本日のテーマは

健康は管理しよう
社員には感謝しよう

でした!

このブログを読んでくれた
あなたの心と体も健康でありますように!

<おまけトーク>

パケマツが経営健康を取得するにあたり
お力添えをくださったのは
株式会社 TANIGAWAさんです!

健康経営に興味がある方は
いつでも紹介させて頂きます。

お気軽にお声がけくださいませ(^^♪

株式会社 TANIGAWA
https://tanigawa-kougyo.co.jp/

カテゴリー | パッケージ松浦ネタ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × three =

ページの上部へ