顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > カイゼンセミナー振り返り(パッケージ松浦)
2008年12月10日

カイゼンセミナー振り返り(パッケージ松浦)

皆様こんばんは(=⌒▽⌒=)先日の当社のブログの石原金属さん①石原金属さん②石原金属さん③で、当社の、社長と矢野部長と小松と明石が参加させていただきまして、その中で学んだこと、感じたことを社内で発表しました( ̄▽+ ̄*)

カイゼン委員長の明石としては、この報告が終わる際に全員からカイゼン6枚提出を希望しておりました(≡^∇^≡)当社の毎月のカイゼン枚数の目標は10枚です( ´艸`)導入して、明石が委員長になってからは2年半になりましたが、全てクリアしております( ´艸`)感謝感謝です!!!♪

パッケージ松浦 のブログ-カイゼンがたくさん!

カイゼンの良いところは真似てパクれる所にあるかと思いますヾ(@^▽^@)ノ当社では事務所の中などのカイゼンは多かったのですが、倉庫のカイゼンが少なかったのです。。。石原金属さんで倉庫のカイゼンを色々と見せていただいて、当社でも!!!???と意識することで、当社でも倉庫のカイゼンが出ました!!!

意識することで、そこを良く見るようになり、「どうやったらもっとスムーズに仕事が出来るのか!?」「どうやったら、楽しい働きやすい会社になるか!?」と全員が考えてくれた結果が、上の写真です( ´艸`)

実は、このとき合計7枚のカイゼンが出ました(計算どおりです(笑)( ´艸`))!!!

倉庫のカイゼンとしては当社は棚卸しを毎月していていつも時間がかかるので何か早くなる方法は無いか?と考えて、棚卸し表と倉庫の順番を統一させよう!とか、小分け出しをしている商品に関して、外箱に残りの数を出すたびに書いていこう!!!など、時間短縮のカイゼンがたくさん出ましたo(^▽^)o

今後も毎月目標はクリアし、より働きやすい楽しい会社に、そして、社内での時間を削減することで、お客様のために時間が使えるようにどんどん募集していこうと思いました!!!

皆様も色々カイゼンには取り組まれているかと思いますが、やはり「継続は力なり、他社のを真似てパクる」これが大切かと思います( ´艸`)皆様のカイゼンも教えて下さい(* ̄Oノ ̄*)

そして、パクり合いが出来ることを楽しみにしておりますо(ж>▽<)y ☆

パッケージ松浦 のブログ-カイゼンの振り返り

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 4 =

ページの上部へ