顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > ブログ > 発想の転換で販売拡大を狙え!
2009年03月26日

発想の転換で販売拡大を狙え!

少し前の話ですが、森永から「逆チョコ」というものが販売されていました。

パッケージ松浦 のブログ-逆チョコ

こちらがその画像。

印刷文字などが殆ど反転文字で書いてあります。

「バレンタインは女子から男子へ」という発想を逆転し、

「男子から女子に送ってもいいじゃないか」と販売されました。

「女性の9割は逆チョコが欲しい」と思っているそうで、そのウォンツにぴったりあった商品ですね。

さて、このチョコ、何が変わっているかというと、

…ぶっちゃけ、パッケージのデザインだけなんです。

中身のチョコも一緒。

販売方法も一緒。

定価も一緒。

でも、「逆チョコ」と印刷を入れ、文字を反転させるというデザイン変更だけで、

今までは決して買わなかった男子がチョコを買うようになったのです。

これが「パッケージマジック」???

発想を転換するだけで、いろいろと販売拡大できるかも知れませんね。

家族向け5個入 ⇔ 核家族向け3個入

白 ⇔ 黒

子供 ⇔ 大人

袋 ⇔ ケース

低価格 ⇔ 高付加価値

短時間 ⇔ 長時間

3個入 ⇔ 1個入

国内 ⇔ 国外

いろいろな発想の転換で、販売拡大狙ってみませんか?

カテゴリー | ブログ

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

2 件のコメント

  • のぶはは より:

    SECRET: 0
    PASS:
    それって面白いですよね。
    日本人は、割りと新しもの好きなんで、ちょっとした変化でも良いかも知れませんねo(^-^)o

  • SECRET: 0
    PASS:
    はい!
    少しの発想で、売れ方が変わります。
    のぶははさまも、『こんなパッケージがあれば良いのにな』とか、よいアィデアがあれば教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine + eleven =

ページの上部へ