顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司のブログ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島盛和塾 > 【ミッションステートメント勉強会@西精工様】~小学生に夢を与える職場~
2020年10月7日

【ミッションステートメント勉強会@西精工様】~小学生に夢を与える職場~

「仕事にどんなイメージ持ってますか?」

そう小学生に聞くと
「しんどそう」
「疲れる」
「辛い」
などの答えが多く返ってくるそうです。

それは何故でしょう??

2020年10月5日(月)
ミッションステートメントセミナー@西精工ォォーーー!

パケマツ3人でセミナーに参加し
西泰宏社長と社員さんから、しっかりと学ばせて頂きました♪

この「ミッションステートメント」なるもの。
西精工の社員さんは一人ひとりが掲げています。

自分の強み。
ミッションステートメント。
信条。
死ぬまでにやりたいことなどが書いてあります。

なぜ、ミッションステートメントを掲げるのかというと
ブレない生き方ができるからだそうです。

ボクは
「会社に理念」があるように
「自分に理念」のような存在かと理解しました。

西社長は時に、参加者に呼びかけながらセミナーを進めてくれます。
パケマツの原田有理さんにも質問してくれました。

西 「原田さんに質問です。仕事でどんな時に喜びを感じますか?」
原田「私がした仕事で、私の名前を呼んでもらって、お役に立てた時、幸せを感じます」

すばらしい返答!

さらに原田さんの入社動機を聞いてくれて、
他の参加者がが唖然としてました(笑)

それはこちらを見てくださると嬉しいです。
原田さんの過去パケTube

西精工さんのおどろくところは
「嫌いなお客様は一社もない」というところ。

まあ、考えてみたら
嫌いなお客様に不当な値切りを要求される。
社内で嫌な上司に「お前の交渉が悪い」といわれる。
嫌なビジネスパートナーと交渉するも愚痴を言われる。

そりゃ、そんな仕事場では鬱になりますよ(汗)

それが西精工では

お客様のことが大好きで、お役に立ちたいと思う。
好きな社員さんたちがそれに向かって協力してくれる。
ビジネスパートナーも大好きで、共に成果を創る仲間である。

鬱になんてなるわけない。

いや、むしろ仕事が大好きで、
会社が大好きで、生き生きと仕事ができる。

実際に後ろで一緒にセミナーを受けた西精工の社員さんたちも
「わくわくしている」と言っていました。

小学生が仕事に悪いイメージを持つのは何故か?
それは家でのお父さん、お母さんの言葉や態度だそうです。

「ただいま、あー、疲れた」
「上司がこんな理不尽なこと言って」
「客が無理難題いってくる」

毎日、こんな話を聞くと、
小学生に呪いがかかります。

「あー、仕事って疲れるんだ」
「会社って嫌な人間関係の場所なんだ」
「客は無理言ってくる人なんだ」

そりゃ、仕事にいいイメージ持つわけない(汗)

そして、やがて
「仕事なんてしたくない。子供のままがいい」と思うようになる。

逆に、西精工のようにわくわくして仕事してたら
言葉や態度は変わるでしょうね。

「ただ今、今日はよく頑張った!充実してた」
「部下とこんなやりとりして、彼が成長してね」
「お客様のために頑張ったら感謝されてね」

毎日、こんな話を聞くと
小学生が幸福洗脳されます(笑)

「ふんふん、仕事って充実してるんだ」
「会社って成長を喜べる空間なんだ」
「ありがとうが貰えて嬉しいんだ」

そして、やがて
「早く仕事がしたい!大人になりたい」と思うようになる。

西泰宏社長はそんな日本を作りたい。
だから、西精工をそんな会社にしているそうです。
すばらしい。

パッケージ松浦も、そのような会社にしたいと強く思います。

パケマツ桑原さん&原田さんも食い入るように学んでおりました。
西社長、西精工の皆さん、ありがとうございます!
共に学んでくれた桑原さん&原田さん、ありがとうございます!

<PS>
帰ろうとしたら、、、あ!
最後に、ボクのアイドル山田(樫本)有璃さんが出て来てくれました!


山田さんについてはこちら。
https://buff.ly/3lekBP1
記念撮影をありがとうございます。

西精工
http://www.nishi-seiko.co.jp/

カテゴリー | 徳島盛和塾

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」で提唱したパッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行って、多数の成果をあげている。その他、執筆活動、講演活動、社内ブランディングなども行う。ブランド・マネージャー認定協会1級&2級&スタンダードトレーナーの資格を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + 15 =

ページの上部へ