顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > 徳島経営研究会 > 【日常の仕事に「ありがとう」を込めて】~筑後広域経営研究会zoom例会にて~
2021年01月24日

【日常の仕事に「ありがとう」を込めて】~筑後広域経営研究会zoom例会にて~

いやー、本当に開催されるんでしょうかね?

東京オリンピックの開催予定まで
あと半年ほどなんですが。。。

流行病の影響で、、、
現状でいうと厳しいのかな(汗)

宿泊業界からは

「開催を期待はするが、まずは日常の回復を」

という声が上がっているようです。

本当にボクもそう思います。

本当に「日常がいかに有り難いか」
ということを痛感しております。

「日常の仕事にありがとう」があると
本当に嬉しいですよね。

2021年1月22日(金)

筑後広域経営研究会 zoom例会

常識を疑え!異業種に学べ!
~新たな時代のハイブリッド~

こちらでボクが
登壇させて頂きました!

筑後広域経営研究会の
運営スタッフが
よりスムーズなzoom運営のため!

こうやって数名で集まって
運営してくださいました。

ありがとうございます!

ボクは二部構成でお話しました。

前半は「中田敦彦のYouTube大学」風
ホワイトボード前での一人しゃべり(^^♪

(だんだん慣れてきました)

ボクは入社当初
「安売り」で受注してたんです。

その時によく値切られました(汗)

まあ、当然ですけど

「安くしますから、
パッケージの注文ください」

と営業しているわけなので。

その時って実は
お客様から「ありがとう」
ほぼもらえてなかったんですよ。

「この値段にせんかったら買わんよ」

と言われて、
なんとかその値段にする」

「ありがとう」

と言ってくれると思ったら

「言うたままやな」

くらいのもんです。

「なんで、ありがとうが生まれないのかな?」

すんごい、漠然と思っておりました。

そんなときに
お客様の大ピンチ!

東日本大震災の影響で
袋の納期が間に合わない(汗)

通常、3週間でできる袋が
工場被害のため、
3ヵ月以上、時間がかかるとのこと。

これは不慮の事故で
お客様にも、
パケマツにも、
ビジネスパートナーにも
落ち度は全くない。

でも、袋がないと
その、おまんじゅうが出荷できないのです(泣)

ボクが必死にやりくりして東奔西走!

メーカーに頼みに行き、
お客さんに少し待ってもらい

なんとか出荷日に
袋を間に合わせました。

その時に

「松浦さんのお陰で
なんとか商品を出荷することができました。
ありがとうございます」

と言っていただいたんです。

そうか!

ボクはこのために仕事をやってたんだ!

パッケージは商品と一心同体!

だって、

パッケージがないと
商品が出荷できないから。

つまりは

日本の物流を支えている仕事!
経済の根底にはパッケージがある!

ということが腑に落ちたんです。

そのあたりから
仕事への取り組み方が変わってきました。

「お客様の喜びのために」

「もっと商品が
パッケージの力で売れるように」

そのあたりから
お客様から「ありがとう」が
だんだんと貰えるようになってきました。

「日常の仕事にありがとう」があると
本当に嬉しいですよね。

筑後広域経営研究会の皆さんは
とても一生懸命に聞いてくださいました!

郡隆文会長はFacebookに
こんな投稿をしてくれました!

ここまで例会で笑った事あっただろうか。
コロナ禍の閉塞感を打破するには
目の前の1人を喜ばせることが自分の成長に繋がる
『仕事の基本』と松浦さんは言った。
考え過ぎてたなあ…と反省💦

「楽しい未来を迎えに行こう」✨

未来は楽しいと決めつ...

郡 隆文さんの投稿 2021年1月22日金曜日

そんな風に感じてもらえて嬉しいです!

実行委員長の高橋哲也さんも

福岡県久留米市丸和パートナーズに
て筑後広域経営研究会経営理念戦略
委員会1月例会徳島経営研究会会長
松浦陽司講師ZOOM講演会が開催し
ました。楽しくワクワクが止まらな
い講演会でした(^○^)‼️。
松浦陽司講師有難うございました🎵。
#福岡県久留米市
#丸和パートナーズ
#筑後広域経営研究会
#経営理念戦略委員会
#徳島経営研究会
#会長
#パッケージ松浦

高橋 哲也さんの投稿 2021年1月22日金曜日

とってもワクワクしてくださったみたい!
よかったです!

「日常の仕事にありがとう」

そんな仕事をしていきたいと思います。

筑後広域経営研究会の皆様!
ご参加くださった皆様!

ありがとうございます(^^♪

<追記>

2月18日(水)18:00~18:42くらい
この内容とは全く違うことで
パケTubeプレミア公開させて頂きます!

ぜひ、一緒にお楽しみ頂けると嬉しいです!
どうぞ、よろしくお願いいたします。

カテゴリー | 徳島経営研究会

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 − 1 =

ページの上部へ