顧客の心に響くマーケティング パッケージ松浦

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

パッケージのこと、お気軽にご相談ください! tel 088-645-1000

株式会社パッケージ松浦
徳島県徳島市丈六町山端10-1
ご相談・お問い合わせ

パッケージマーケッター松浦陽司のアカウント

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージを変えただけで売上10倍!単価5倍!
“売れない”を“売れる”へ
BLOG

HOME > BLOG > パッケージマーケティング > パッケージを変えただけ 不満の声に耳を傾けたら 新商品ができちゃった
2021年09月28日

パッケージを変えただけ 不満の声に耳を傾けたら 新商品ができちゃった

自分と違う考え方を
とことん排除する!

自分と同じ考え方の
人ばっかりになればいい。

確かに、楽ではありますが
それでは発展がないですね。

反対の人の意見を
取り入れるとどうなるか???

 

おはようございます。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える

パッケージマーケッターの
松浦陽司です!

本日のお話は

パッケージを変えただけ
不満の声に耳を傾けたら
新商品ができちゃった

で、行ってみよーーーー!

 

 

 

昨日、日創研の
マーケティング塾に
オンライン参加していました。

そこで、古永泰夫講師が
強く、言われていたのが

「正反対の人の意見が大切」

ってこと。

自分と同じ考え方ばかりだと
アイディアが飛躍しない!

 

 

例えば、
「納豆好きな人」ばかりだと

「納豆、旨いよね」
「香りも最高!」
「毎日食べたい」

という意見に終始して終わり。

 

 

でも、そこに
「納豆嫌いな人」が混じれば?

「納豆、嫌いだよ」
「臭いが特に嫌い」

なんて意見が貰える。

 

 

そうしたら
商品開発ができる!

「そうか、臭いの少ない
納豆ができたら売れるな!」

そこでできたのが


ミツカン におわなっとう

ってことになりますね!

 

 

他にも、みんな大好き!


日清チキンラーメン

大好きな人ばかりだと
「もう、これで完璧」
となってしまう。

だけど、不満足な人の
意見も聞いてみるんです。

 

 

「鍋や丼を
洗うのすら嫌」

という方には


チキンラーメンどんぶり

 

他にも

「献立にもう一品、
手軽に作れるものが欲しいわ」

という方には


お椀で食べるチキンラーメン 3食パック

少量サイズになってます。

 

 

他にも

「子供には一食じゃ
量が多くて」

という方には


チキンラーメン Mini

という商品が開発できます。

 

 

反対意見や
不満意見を持つ人が居るから
生み出される商品開発ですね。

いずれも、チキンラーメン自体の
中身は基本的に変わっていません。

量が変わったり
ネーミングが変わったり
パッケージが変わったり

そうするだけで
新商品開発になります!

 

 

以前に紹介させてもらった
菓舗ふくおかさんの

「阿波ういろ」のパッケージリニューアル!


以前は5本入で「撫養街道」
というネーミングだったのですが

「個人で食べたい」
「中身が何かよく分からない」

という方が多かったので
その不満の声を聞いて

 

 


阿波ういろ 3本入

こちらにパッケージリニューアル!
非常によく売れるようになると

「お土産物用のはないの?」

という不満の声も出てきました。

 

 

ならば!
ということで。


阿波ういろ 8本入 化粧箱

も登場しました!

 

 

こちらのパッケージリニューアルで
阿波ういろの売上は3倍になりました!

こんな風に反対の意見や
不満の声を聞くってこと!

とっても大切ですね!

 

 

こちらの「阿波ういろ」も
中身商品は全く一緒!

パッケージを変えただけの
商品開発なんです!

 

 

 

本日のお話は

パッケージを変えただけ
不満の声に耳を傾けたら
新商品ができちゃった

でございました!

あなたの今日一日が
いろいろな意見からの
気づきのある一日でありますように!

 

 

パッケージ松浦では
「売れるパッケージ」を
お客様と共に開発しております。

パッケージを変えただけで
売上10倍!単価5倍!

“売れない”を
“売れる”へ変える!

パケマツが目の前の世界を変えた事例を
ぜひ、ご覧くださいませ(^^♪

https://www.p-matsuura.co.jp/

この記事を書いた人

  • 松浦陽司のFBページ
  • 松浦陽司のTwitter
  • 松浦陽司のinstagram

パッケージマーケッター 松浦陽司

1974年、徳島県徳島市生まれ。著書「売れるパッケージ5つの法則と70の事例」と「売上がグングン伸びるパッケージ戦略」を出版。パッケージマーケティングの創始者。パッケージの企画やデザインだけではなく、商品開発の根幹であるブランディングも行い、多数の成果をあげている。中身商品は同じでも、パッケージを変えただけで売上10倍になったり、単価が5倍になったりする事例を生み出している。その他、執筆活動、講演活動なども行う。ブランド・マネージャー認定協会2級&1級&ミドルトレーナー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 4 =

ページの上部へ